ろうそくの
奥にみえる
影がいつか
誰かのこころに
うつるだろうか

暗くかなしい影ではあるが
影のない人には
灯火もない

暗い夜の海中を
灯台をもとめて
泳いでいるような

ふりかえると
いつも影はそこにあり
黙ってわたしについてくる

真っ暗闇の中を
いつか 灯台に
触れられる日を夢見て

「灯火」

この日だけ庭文庫の電球が
ろうそくの灯りに変わります

うっすら本が読める
そんな明るさ

自分の心を灯してくれた
本をお持ちください

そんな本を
別々のところに座って
順番に音読してみたい

ろうそくの炎がささやく言葉
それを聞きに来てください

日時:8月28日(火)19:00~21:30(出入り自由)
持ち物:灯の中で読みたい本
参加費:無料