\古本屋さんでシダのしおりづくり@庭文庫/

築100年の古民家でオープンした古本屋「庭文庫」
”本は、心の種を芽吹かせる、お庭” と、たくさんの本がそろってます。

ちなみに、シダは、何も生えない硬くなってしまった土壌をたがやす役目もあったりします。
庭文庫さんのお庭には、どんなシダがいるでしょう?
シダ観察と採取をして、たたき染めをして、オリジナルのしおりを作りましょ!◎

◯3月7日(土)10:00〜11:30

 ・庭文庫のお庭でシダさがし
 ・シダのしおりづくり(たたき染め)
 ・シダ植物の本やシダ植物図鑑の紹介
 ・奈良県吉野のシダまみれな暮らしを紹介

◯参加費:1,000円(コーヒー付き◎材料費込み)

◯申込:【定員 10名程度】
    イベントページを「参加」表記にをしたあと、
    次の2点をメールで送信してください。
    表題:「3/7シダのたたき染めしおりづくり」
    ①お名前(ふりがな)
    ②参加人数(大人の人数、お子さんの年齢と人数)
    ▶︎メール:fun8fern@gmail.com
−−

トントン叩いて、シダのカタチと色で遊びましょう♩
1度やり方がわかれば、おうちでもできちゃいます◎
小さなお子さんの参加もお待ちしてます。



“しだのすみか”について
シダ植物が好きで、名古屋から吉野町(奈良県)へ移住した“シダジョ”が、昨年4月に、桜名所の吉野山でオープンしたシダ植物専門の小さな植物園です。 その後、各地で“シダにまみれる”イベントを実施しています。
今回のイベントは、クラウドファンディング【シダを語る旅 ☆ TALK CARAVAN 〜煙突ができるまで〜】の企画の一部です。詳細はコチラをご覧くださいね。→ https://camp-fire.jp/projects/view/228670


シダを求めて吉野へ移住後、〈シダをもっと探究したい。いろんな人とシダにまみれたい〉という気持ちがますます大きくなり、探究学習スペース「しだのこLabo」をつくることに。ラボのモニュメントになる薪ストーブの“えんとつ”を立てるための旅を始めました。どうぞ付き合いください。