「すべての読む人に言葉の森をひらく」
岐阜県恵那市唯一の古本屋・庭文庫(にわぶんこ)です。
現在はイベントなどに出張営業中。

スライドショーには JavaScript が必要です。

⇒2017年10月 出張古本屋さんとして活動してきましたが、店舗として使える素敵な古民家が見つかりました!2018年春頃、店舗としてのオープンを目指しています。店舗予定の物件はこんな感じ。

ゆくゆくは古民家の泊まれる古本屋さんにしたいです。


【最新記事】

借りる店舗が決定しました!

  こういうイベントもするよ! 良かったら来てね。 【12月10日】一緒に古民家をお掃除しませんか?|古民家を”泊まれる古本屋”にしようプロジェクト始動! | おへマガ  

コメントなし

岐阜新聞さん、中日新聞さんに取り上げていただきました。

素敵な記事にしてくださっていてありがたいです。  

コメントなし

ローカルメディア「おへマガ」にて移住者コラム執筆しています。

おへマガ|岐阜・恵那山麓ローカルメディア 岐阜・恵那山麓ローカルメディア「おへマガ」にて、移住者の視点で書くコラムを執筆しています。 恵那や中津川は誰にとっても理想郷であるはずはないけれど、移住してきて感じたことを素直に…

コメントなし

草木の一生

二年前の夏、長野の上高地を訪れた。前の晩降った雨が嘘のように、静かな小川と高い空の間を歩いた。水辺に草木が揺れていた。唐突に、「木になりたい」と漏らす当時の恋人の憧れがわかったような気持がした。 草木は、人を喜ばそうとは…

コメントなし

文化のかおり

この前の土曜日、ジャズライブを見に行った。心身から湧き上がる音とガラス戸の向こうの緑とあたたかな古い電球。もう三日も前のことなのに、うまく感想を言うことができない。本当に好きなものの理由は言えない。ドラムの後ろに荒野に沈…

コメントなし

 


【わたしたちについて】

 

百瀬雄太

1988年東京生まれ、岐阜県恵那育ち。
恵那高校を卒業後、慶應義塾大学総合政策学部入学、卒業。大学在学中は地域活性化プロジェクトの実践研究を行う。音楽家としては、舞台音楽監督・作曲を担当。2015年3月恵那へUターン。ギターが得意。■個人ページ;http://niwabunko.com/momose-yuta/

 

 

 

中田 実希

1990年沖縄生まれ。大阪市立大学法学部卒業後、イベント企画会社勤務。東京在住中、批評家 若松英輔氏に師事する。2016年、岐阜へIターン。恵那市地域おこし協力隊として、移住定住相談や空き家バンク運営などの業務を行う。
草木染めや近代詩が好きです。
■個人ページ:https://miki06blog.wordpress.com/